ノイズちゃん最終章

前回も言ってましたが、グロリアオーディオのノイズちゃんが見事に消えました!

ノイズが入る原因は、アンプの回路にありました。

自分は昔から何でも解体するのが好きで、カーオーディオもよくバラバラにしてました(笑)その頃の事を思い出していたら、ノイズが消えない理由が分かりました!基本カーオーディオは、オルタネータ等のノイズが多い所に付けるので、ノイズ除去の為に車両側からアンプまでのプラス電源の間に、必ずコイルが設けられていますが、このアンプはホーム用だったのでコイルが付いていませんでした。

なので今回は、アンプを一回外して、基盤を加工してコイルを付けました。

皆さんも、似たような中華アンプをつける際は、お気を付け下さいね!


ちなみにコイルの位置は、一番大きな丸い部品(コンデンサ)の右隣です。


202202220022171fa.jpg

関連記事

合同会社 SCM


静岡県富士市原田104-8

TEL : 0545-32-6182


ジムニー専門店 SCM EXPERIENCE
https://scm-experience.com/


エクスペリエンス ヴィンテージコレクション
https://scm-llc.jp/

コメント

非公開コメント